即日借りたいそんなときは?失敗しないカードローンの選び方3選!

キャッシング会社の審査に申し込んで、その審査を見事通過することが出来れば、お金の融資を受けることが出来ます。ですので、借り入れを考えている方の多くは「審査に通過する」ということだけを考えて「審査に通過した後」を考えていなかったりします。この部分を考えておかないと、後で大変なことになってしまう可能性があるってことを知っていますか?

 

■ 審査通過後の「在籍確認」をお忘れなく!
審査に通過した後、キャッシング会社は、審査申込み時に記載されていた内容が本当かどうかを確かめてきます。その内の一つが「在籍確認」です。在籍確認とは、その職場に本当に勤めているのかを確認する行為です。これをしなければ、無職でも情報を偽って申し込み出来てしまうので、キャッシング会社にとって「在籍確認」というのは、非常に重要な手続きなわけです。

 

■ 在籍確認って何をされるの?
では、この在籍確認ですが、どのようなことをされるのでしょうか。実は…と言ってもそんなに難しいことではありません。キャッシング会社の担当者が会社に電話をかけてきて、その電話で申込者の在籍を確認するだけです。

 

Q ということは、職場に借り入れの事実がバレてしまう?!

 

ここで「そんなことをされたらキャッシング利用が職場にバレる!」と焦ってしまった方もいるでしょう。でも、安心して下さい。在籍確認時の電話で先方が「キャッシング会社の○○ですが…」といって電話をかけてくることはありません。プライバシーを考えており電話の際は「○○(個人名)ですが…」というかけかたをしてきます。ですので、在籍確認の電話がかかってきたからといって、キャッシングの利用が会社の人にバレる心配はないでしょう。

 

■ 在籍確認が嫌な方はモビットがお勧め!
ほとんどのキャッシング会社において、電話での在籍確認が行われているのですが、モビットだけはWEB完結申込を使うことによって、電話の在籍確認なしで契約をすることが出来ます。ですので、どうしても職場に電話がかかってきたら困るという方は、モビットを利用するのが良いでしょう。

 

ただ、モビットのWEB完結申込を利用する為には、モビットが定めている銀行への口座開設が必要となってくるので少し手間はかかってしまいます。また、口座開設までの時間もかかってくる為「今日借入したい!」など、今すぐお金を準備しなければいけない状況においては、利用が難しいかもしれないですね。

 

モビットを使えば電話連絡がないわけですが、その他の消費者金融であったとしても、会社名を告げての電話はないので、それも考慮して自身の利用に適した会社を選んで欲しいと思います。